ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法【初心者向け】

この記事では、ConoHa WINGでWordPressを使ってブログを始める方法を解説しています。

ConoHa WINGでは簡単にWordPressを設定し、ブログを始めることができますので、参考にしてみてください。

目次

WordPressとは?

WordPressは、ブログやサイトを作成するために無料で配布されているソフトウェアです。

ソースコードは公開されており、世界中でWordPressの開発が行われています。

WordPressを使うメリットは、簡単にブログやサイトが作ることができ、さらに自由にデザインや機能をカスタマイズして使うことができることです。

また、WordPressのテーマやプラグインを世界中の開発者が公開しており、自分のブログやサイトに自由に取り入れることができるのも魅力の1つです。

管理がしやすく、カスタマイズが自由にできるという理由で、日本国内でも多くのブログやサイトにWordPressが使われています

ConoHa WINGのWordPress設定の事前準備

独自ドメインでWordPressを使用したい場合、先に独自ドメインを取得しておきましょう。

下記の記事でConoHa WINGでの無料独自ドメインの取得方法を紹介しています。

ConoHa WINGのWordPress設定方法

ConoHa WINGのWordPress設定手順は下記になります。

STEP

ConoHa WINGのログイン画面からコントロールパネルにログインします。

STEP

コントロールパネル上部メニューの「WING」を押します。

STEP

左メニューの「サイト管理」を押します。

STEP

サイト管理」に表示されたWordPressを設定するドメインを確認し、ドメインが違う場合は「切り替え」を押し、設定するドメインを切り替えましょう。

STEP

サイト設定」を押し、上のタブから「WordPress」を押しましょう。

STEP

右にある「+WordPress」を押します。

STEP

インストール方法」は「新規インストール」、「バージョン」は新しいバージョンを選択。

STEP

URL、サイト名、メールアドレス、ユーザー名、パスワード、データベース(データベース名、ユーザー名、パスワード)を入力。

STEP

コントロールパネルプラグイン」「自動キャッシュクリアプラグイン」にチェックを入れます。

STEP

WordPressテーマインストール」で「利用する」または「利用しない」を選択。

STEP

テーマを利用する場合は「テーマ」の設定を行い、最後に「保存」を押して完了です。

これでWordPressのインストールは完了です。

独自SSLの設定

WordPressを設定したURLに「https」でアクセスしたときに正しく表示されるよう、SSL証明書の利用設定、WordPress内のSSL設定を行う必要があります。

ConoHa WINGではWebサイトに無料で独自SSLを設定することができるので、無料独自SSLを使って、SSLを有効にする手順を解説していきます。

STEP

左メニュー「サイト管理」の「サイトセキュリティ」を押します。

STEP

上のタブから「独自SSL」を押しましょう。

STEP

無料独自SSL」の「利用設定」で「ON」を選択します。

STEP

左メニュー「サイト管理」の「サイト設定」を開きます。

STEP

上のタブから「WordPress」を押し、WordPressかんたんSSL化を利用するWordPressのURLを押します。

STEP

かんたんSSL化」の「SSL有効化」を押します。

これでSSLの設定が完了です。

「https」のURLでアクセスし、正しく表示されるか確認してみましょう。

ConoHa WINGについての記事

ConoHa WINGについての記事は下記になります。お役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる