ロリポップの評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底解説!

この記事ではロリポップについて、特徴(料金、スペック、メリット、デメリット)、評判、口コミを紹介しています。

レンタルサーバー選びに迷っている初心者の方、ロリポップの利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

この記事の内容
  • ロリポップの特徴(料金、スペック、メリット、デメリット)
  • ロリポップの評判・口コミ
目次

ロリポップとは?

ロリポップは2001年からの運営開始以来、個人でも使いやすい低価格で高速・高性能なサーバー環境を提供している老舗のレンタルサーバーです。

初心者の方でもWordPressを簡単にインストールでき、レンタルブログのような手軽さでWordPressをスタートできます。

すぐにでもWordPressでブログを始めたい方にはおすすめです。

ロリポップはこんな方におすすめ
  • 低価格で高速・高性能なサーバを使いたい
  • サイト・ブログをWordPressで簡単に始めたい

ロリポップの料金、スペック

ロリポップのプランごとの料金、スペックは下記の通りです。

プランエコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
初期費用1,650円1,650円1,650円0円3,300円
月額料金99円~220円~440円~550円~2,200円~
WordPress×
ストレージSSDSSDSSDSSDSSD
ディスク容量20GB100GB150GB250GB1TB
転送量無制限無制限無制限無制限無制限
WebサーバーApacheApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed
PHPCGI版CGI版/
モジュール版
CGI版/
モジュール版
LiteSpeed版LiteSpeed版
独自ドメイン数上限50100200無制限無制限
MySQL個数上限150無制限無制限

ロリポップでWordPressでブログ・サイトを長期的に運用するならハイスピードプランがおすすめです。

ハイスピードプランのスペックは他社レンタルサーバーだと月額1,000円~2,000円レベルのサービスですが、初期費用無料で月額最低料金が550円で利用できるのはかなりお得です。

ロリポップのデメリット

まずは、ロリポップのデメリットを見ていきます。

ロリポップのデメリット
  1. プラン変更が上位プランへの変更のみ
  2. バックアップが有料
  3. WordPressの独自ドメイン設定が少し複雑

①:プラン変更が上位プランへの変更のみ

ロリポップは契約後にプラン変更できますが、下位プランから上位プランへの変更のみで、上位プランから下位プランへの変更はできません。

ただし、お試し期間中(入金前)は、下位プランへの変更もできますので、すべてのプランを十分試して目的に合ったプランを選ぶことができます。

②:バックアップが有料

ロリポップのプランごとのバックアップ機能は下記の通りです。

プランエコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
7世代バックアップオプション
300円
オプション
300円
オプション
300円
オプション
300円
無料申込可能
自動バックアップ無料
(復元は有料)
無料
(復元は有料)

ロリポップでは月額330円でWebサーバーとデータベースサーバーの7世代バックアップ機能を利用でき、バックアップデータのダウンロードやデータの復元ができます。

エンタープライズプランは無料で申し込みできます。

ロリポップで保管している自動バックアップされたデータから復元する機会はめったにないとは思いますが、バックアップデータからの復元は別途費用がかかります。

③:WordPressの無料独自ドメイン設定が少し複雑

ロリポップはプランによってレンタルサーバーを契約中にドメインを無料で利用できるのですが、ロリポップから送られてくるムームードメインのクーポンコードを利用することで無料になります

他のレンタルサーバーでは無料独自ドメインにおいて、レンタルサーバーの管理画面からドメイン名を決めて登録するだけでサーバーとの紐付けが行われて使用できるところもあります。

ロリポップでは無料自ドメインを使用する際、ドメインがロリポップとは別サービスのムームードメインで管理されており、またドメインとサーバーの紐付けを自分で設定する必要があるので、初心者の方には少し複雑な印象があります。

ロリポップのメリット

ロリポップのメリットを見ていきます。

ロリポップのメリット
  1. プランが目的別に選択できる
  2. コスパの良い超高速・高い安定性を備えたプランがある
  3. WordPressでサイト・ブログの開設が簡単
  4. 無料お試し期間がある
  5. 独自ドメインの無料特典がある
  6. セキュリティ機能が充実している
  7. 充実したサポート体制

①:プランが目的別に選択できる

ロリポップは、プランが「エコノミー」「ライト」「スタンダード」「ハイスピード」「エンタープライズ」の5つに分かれており、目的別に選択できるようになっています。

個人向けの安価なプランから大規模サイト向けのプランまで用意されており、目的に合ったプランを見つけやすくなっています。プランごとの主な用途は下記です。

主な用途
  • エコノミー:専用メールアドレスの利用
  • ライト:趣味のホームページなどを新規作成
  • スタンダード:趣味からビジネス用途までサーバー利用全般
  • ハイスピード:大量アクセスでも高速表示したいサーバー利用
  • エンタープライズ:大規模なサイト、法人サイトの制作案件向け

②:コスパの良い超高速・高い安定性を備えたプランがある

サーバー速度は、ブログやWebサイトを訪問したユーザの満足度や検索エンジンの順位にも影響するので大変重要です。

ロリポップが採用・導入した主な高速化対応は、プランごとに下記の通りです。

プランエコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
ストレージSSDSSDSSDSSDSSD
WebサーバーApacheApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed
PHPCGI版CGI版/
モジュール版
CGI版/
モジュール版
LiteSpeed版LiteSpeed版

全プランのストレージにSSDが搭載されています。

ハイスピード」「エンタープライズ」プランは、WebサーバーにLiteSpeedを採用することで、Web表示の高速化を実現しています。

ライト」「スタンダード」プランは、ロリポップが独自に開発したモジュール版PHPが利用でき、高速化対応されたプランになっています。

ロリポップのプランの中でも、WebサーバーにLiteSpeedを採用しているハイスピードプランは、かなりコスパがよいので、オススメです。

③:WordPressでサイト・ブログの開設が簡単

ライトプラン以上でWordPressを使うことができ、申し込みと同時にインストールが簡単にできます。

煩雑な手順を踏まなくてもわずかな項目を入力するだけでサクッとブログやWebサイトを開設できます。

④:無料お試し期間がある

ロリポップは、サーバーアカウント申し込み日から10日間、無料お試し期間が設けてあります。

お試しで管理ツールの使用感、WordPress設置後の動作が満足いくものかを確認することができます。

⑤:独自ドメインの無料特典がある

下記の条件で対象ドメインを無料で取得できる特典があります。

対象ドメインが40種類以上あるのも嬉しいですね。

独自ドメイン無料特典の条件
  • ハイスピード、エンタープライズのいずれかのプランでの契約
  • 12か月以上の契約期間での契約
  • 12か月以上の自動更新の設定

⑥:セキュリティ機能が充実している

セキュリティ対策として、下記のセキュリティ機能が標準で提供されています。

セキュリティ機能
  • アップロードファイルやメールを自動的にウイルスチェック
  • WAFによる脆弱性対策
  • 独自SSL
  • 海外IPアドレスからの特定アクセス制限

⑦:充実したサポート体制

ロリポップのサイトには詳しいマニュアルとよくある質問・回答が用意されており、キーワード検索もできます。問い合わせはメール(お問い合わせフォーム)、チャット、電話からできます。

全プランでメール、チャットのサポートを受けることができますが、電話サポートだけはスタンダードプラン以上になっているので注意してください。

サポート受付時間
  • メール(お問合わせフォーム):24時間受付
  • チャットサポート:平日: 9:30~13:00 14:00~17:30
  • 電話サポート(スタンダードプラン以上):平日10:00~18:00

ロリポップの評判・口コミは?

良い評判・口コミ

Twitterでの良い評判・口コミは、下記のような感じですね。

悪い評判・口コミ

Twitterでの悪い評判・口コミは、下記のような感じですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる